トップページ » セミナー案内 » セミナー開催履歴 » 病医院の経営者様、事務長様向け医療経営セミナー

病医院の経営者様、事務長様向け医療経営セミナー

このセミナーは終了しました。

職員との労使トラブルから病医院を守る就業管理のポイント

是非、現在の就業規則や管理書式をお持ちください!理解が深まります!

未払残業代や解雇等をはじめとして使用者と労働者間における労使トラブルはまさに急増時代へと突入いたしました。これは医療機関においても例外ではなく、特にシフト体制の理解不足における時間外手当の未払い、採用時における曖昧な労働契約の締結に伴う勤務開始後の不整合、精神疾患等による勤務制限と人員計画への支障など、医療機関に特に多く発生するトラブルもあります。

そこで今回は病医院における「就業管理」について、今までとは大きく変化してきたトラブルのポイントと事前に対応しておくべき方法論等について、お話させていただきます。また、就業規則についても各条項について要点と意味合い、どのように改定しておくべきかといったことについてもお話させて頂きます。

開催日時

2010年12月2日(木) 14時00分~16時30分

内容

  • 労使トラブルはどのように変化してきているのか
  • 職員の視点で考えると実は非常に分かりやすい就業管理のポイント
  • トラブル事例から考える事前対応策とは
  • 就業規則や書面での取り交わしは最低限必要だが、その継続的運用はさらに重要
  • 就業規則の具体的改定ポイントについて

※実務レベルのお話となりますので専門家、コンサルタントの方の参加はご遠慮願います。

講師

佐藤 賢一(むらずみ経営グループ 人事コンサルタント・社会保険労務士)

会場

札幌市中央区北1条西2丁目 北海道経済センター8階 第2会議室
(地下鉄大通駅 市役所・経済センター出口、又は31番出口から徒歩2分)


大きな地図で見る

定員

 

料金

お一人様 3,000円(当日受付にて現金受領させていただきます。)

スポンサー

【主催】むらずみ経営グループ
【共催】中小企業経友会事業協同組合

案内資料

こちらをご覧ください。

このセミナーは終了しました。

  • お問い合わせ
  • 無料ツール
  • 無料小冊子
  • 会社概要

PAGE TOP